MCMでは、ブロックと看板を用いてマインカートを制御することができます。ブロックや看板による制御はアクションと呼ばれ、これらは看板にかかれた1行もしくは複数行の文章によって定義されます。

ブロックと看板とでの仕様の違いは以下のとおりです。

1)ブロックではマインカートがその上を通ったときにアクションが行われるますが、看板では最大で任意の2方向をマインカートが通過した際にアクションが行われます。またアクションは、 ・マインカートが[Spawn]アクションかチェストからスポーンした際、ただしプレイヤーによってスポーンされた場合を除きます、 ・プレイヤーもしくは他のモブがマインカートに乗り込んだ際、 ・TRIGGERON/TRIGGEROFFが設定されたブロックにレッドストーン入力が行われた際、に行われます。

2)看板の設置にはプレイヤーは権限を必要としますが、制御用のブロックの設置には権限を必要としません。 3)ブロックや看板には複数のアクションを設定することができますがどのアクションが行われるかをレッドストーンで決定できるのはブロックだけです。詳しくはconfig.ymlを参照してください

以下は利用可能なアクションと、その構文及びデフォルトで設定されているブロックとその値のリストです。

アクション構文説明デフォルトでのブロック及び値
速度設定[Set Speed:000x] [Set Speed:000]マインカートの速度を値倍もしくは通常の最高速度の値倍にするGold Block: 1.5x, Powered Rail 16x (ON) .5x (OFF) Wool -1x
最高速度[Max Speed:000]加速ブロックなどの加速により出せる最高速度を設定するなし
出発進行[launch],[launch <方角>],[previous dir]
発車[launch],[launch <方角>],[previous dir]設定した方角か、設定がない場合は最初に動いた方向へマインカートを発車させる。逆方向への発車も可能ダイアモンド(ON),黒曜石(逆方向)
プレイヤーを乗せて発車[launch player]プレイヤーが乗ったとき、もしくは乗った状態でマインカートを発車させる。なし
逆進[launch2],[launch2 player],[previous dir2]発車と同様のコマンド。進行方向を変えて発車させるエメラルド
スポーン[spawn],[spawn:TYPE]マインカートをスポーンさせる。看板で各種マインカートをスポーンさせられるダイアモンド,エメラルド
一時停車[Catch],[hold for 00]マインカートを一時停車させる。00の部分もしくは2行目に停車させる時間を入れない場合は発車コマンドがあるまで停車させる。黒曜石
破壊[kill]マインカートを破壊するダイアモンド鉱石
ジャンプ[jump],[jump:00]マインカートを設定ブロック数ジャンプさせる。ただしマグネット化されていない場合のみ可能スポンジ
マグネット化[magnet:on],[magnet:off]マインカートのマグネット化の有無を設定する。onでマインカートがレールから離れないようにするなし
ホーム[platform],[platform:00]設定した距離内にあるマインカートを呼び寄せプレイヤー(モブ)を乗車させる。ライム色の羊毛
降車禁止[Lock Cart]走行中もしくはアンロックのアクションがあるまではプレイヤーは降車できない赤羊毛
降車許可[Unlock Cart][Lock Cart]でロックされたマインカートをアンロックする赤羊毛
エレベーター[elevator],[lift up],[lift down]マインカートを次のエレベーターコマンドのあるブロックまで移動させる(垂直方向)。up/downはその方向へ飛ばすだけ赤羊毛

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-28 (水) 05:58:33 (1609d)