列車利用時の留意点

都市開発ワールドにおける主要な鉄道はすべて自動運転となっています。インベントリより手動でマインカートを線路上に設置すると列車がつまり運行に異常をきたす恐れがあります。鉄道を利用の際はホームにて列車をお待ちください。

道路を建設する際の規格

  • 道路を設置する際は1車線当たり少なくとも4ブロック以上確保すること。主要道路においては推奨5ブロック以上。既存のもので4ブロックに満たない車線は改修の上車線減少または幅員拡張のこと。意図して狭い道を作成する場合はこの限りではない。
  • 立体交差を形成する場合のクリアランスは最低5ブロック、6~7ブロック以上を推奨。
    • 既存の道路を跨ぐ陸橋等を作る場合も、高さ6ブロック以上は空けること。
    • センターラインは7:2ないし7:3基準で作成しています。
    • 道路素材は特に必然性がない場合は堅焼き粘土(テラコッタ)159:9としてください。

ビルを建設する際の注意

  • 都市部に建築物を建てる場合は意味なく隣や道路とのスペースをあけて建築しないこと。ビルの場合隣との間は0~4程度あれば十分です。
  • 屋上構造物のない建物が非常に多いです。屋上になにもない建物を見かけたら屋上を作ってください。

鉄道路線について

  • 新路線の建設や既存路線の延伸には必ず着工前にサーバー運営の許可を得てください。最近許可を得ない路線が乱立しており都市規模と鉄道路線のバランスが悪くなっています。駅改修と新ホーム設置の許可は同義でないことに注意してください。
  • 現在都市部の空き地、中途半端な新規開発地が目立つため延伸は基本的に許可しません。
  • 強制撤去に踏み切る場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 自動運転のマインカート数はサーバー負荷を考慮し設定しています。把握していない路線延伸等によりマインカート数が著しく増えるなどした場合、サーバールールに記載のある「サーバーに負荷をかける行為」と見なすことがありますので注意してください。
  • 列車運行関連に変更があった場合は鉄道運行資料の編集をお願いいたします。

建築物の留意点

本ワールドは現実的な都市・風景を制作するためのワールドです。従って建築に関しては幾点か留意点があります。 建築する上で留意しなければならない建物及び施設の一例を以下に列挙します。

  • 空港
  • 球場・スタジアムなど
  • 鉄道路線
  • 電波塔
  • 鉄道
  • 高速道路等

その他、都市に乱立しては不自然である、もしくは立地の検討を要する公共施設等についても同様の取扱とし、建設には運営の発注又は事前の立地確認を要するものとします。 また、以下の場合について運営は施工者に関知することなく建築物の移動、改変、削除ができるものとします。

  • 都市に関係の認められないもの
  • 縮尺が周囲と適合していないもの
  • 著しくクオリティの低いもの
  • あまりにも現実離れした建築物
  • 上記の建物及び施設に該当するもの
  • 無許可で建設された公共施設・鉄道など交通機関
  • 長期にわたり建築途中で放置されているもの ※概ね半年が目安です

試作や都市に関係のないものはMAPワールド等クリエイティブでありながら都市開発とは関係のないワールドを利用してください。 その他不明な点はモデレータまでお問い合わせください。

主な開発地域と指針

map開発区域.jpg
 
 
 
  • ①フォーサイド中心地域
    • 都心に相応しい密度、高層化で開発をします。
       
       
  • ②フォーサイド新開発地域
    • 大きなビル等がメインとなる地域です。
       
       
  • ③サマーズ開発地域
    • 都心から少し離れ、リゾート地を形成します。
       
       
  • ④イースター地域
    • 研究施設、学術施設の割合が多く建ちます。
       
       
  • ⑤フォーサイド空港地域
    • 空港周辺の施設が建設されます。付近への高層建築は控えます。
       
       
  • ⑥フォーサイド居住地域
    • 主にマンションやアパート等居住のための建物が建ちます。
       
       
  • ⑦アニバーサリー都市開発地域
    • 都市に相応しい密集度と完成度の建築物で形成されます。
       
       
  • ⑧幌神居開発地域
    • 雪国を形成します。
       
       
  • ⑨VIP都市開発地域
    • 第二の都市としての規模を誇ります。
       
       
  • ⑩マザーズデイ開発地域
    • 開発が遅れがちでしたが近代化が急がれています。
       
       

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-21 (月) 17:16:30 (125d)